google-site-verification: google096e95341c90ff11.html ☆PG BLOG☆

工場見学〜和泉チエン 〜

 和泉チエンさんは、1916年に関西唯一の自転車用チェーンの専門製作所として発足されました。自転車のチェーンはもちろん自動車や、産業機械用チェーンなども作られています。

http://www.izumichain.co.jp

 

 そんな和泉チエンさんは阪南市にあります。はじめに通して頂いた部屋からは海が見える

素敵な会社です。見学日も晴れていて海と空がキラキラしていました。

 

 はじめにチェーンの構造を教えて頂きました。

チェーンは5つのパーツによって構成されています。

ヽ哀廛譟璽

内プレート

ブッシュ

ぅ蹇璽

ゥ團

 

それぞれを金型で打ち抜き作られていきます。

型をぬいて作られていくだけではなく、その後、細かい汚れを落とすために

洗浄されます。

強くするために熱処理され、その後、5つのパーツは組み合わせられます。

最後は屈曲不良がないかを機械でチェックし人の目でもチェックされています。

全てのパーツを日本で作りチェーンが出来上がります。

工場内にはこんな大きなチェーンも。。

 

 

 

シングルのチェーンと多段式のチェーンでは、ここまでたわみも違ってきます。

 

これは、IZUMI-Vというモデルのチェーンで、トラックや競輪に使われる最高品質のチェーンです。
IZUMI-Vは世界中のトラックレースの競技者に愛され、多くのメダリストを誕生させてきました。
また競技用というだけでなく、FIXIED BIKE やアーバンバイクにも使用されています。

このチェーンはボルトとナットを使ってチェーンを繋いでいます。それに使う専用工具をRUNWELLさんと作られたそうです。

 

 

 

 

パーツごとに分けられた工場内を全て見学させて頂きました。チェーンについてのお話もたくさん聞くことができ、とても勉強になりました。また、工場内、会社内の皆さんのほんわかした雰囲気が印象的です。

 

 お忙しい中、ありがとうございました!!